一度定着すると根絶は難しいヒアリ 根絶目指そう!触っちゃダメ!

スポンサーリンク


「もしヒアリを見つけたら、触っちゃだめよ。
先生や家族に話して、環境省に電話して!」と子供たちに言いたいです。

国内でのヒアリの現状は?

今月7日に東京港の青海ふ頭で行われた環境省の調査によって、
女王アリを含む300匹以上のヒアリと巣が確認されたと言われています。

毒を持つ特定外来種のヒアリが東京港のふ頭で相次いで見つかりました。

環境省と東京都の調査によると、巣と50匹以上の女王アリが確認され、
すでに他の場所に広がった可能性もあるといっていますが、
定着を阻止する正念場ととらえ、官民が協力して対策に取り組む必要がありますね。

女王アリ50匹なら働きアリは750匹どころじゃないと思いますが…

女王アリの一部がすでに巣から飛び立っており、国内で繁殖する恐れが
十分あり得ます。

特定外来生物ヒアリに関する情報 より

今は 恐ろしい時代になりましたね…
昔はアリや蜘蛛がよく巣を作って、引っかかってるのを観察したり壊したりしたものでした。
それでも親は心配などしませんでした。

でも今は1番危険に晒されるのが小さな子供達ですね。

今も子供たちは、小さな蟻にはとても興味を示し、蟻がせっせと行列してるのを
観察するのが大好き・・・

小さな子供にヒアリは危険と言ったところでヒアリの判別が出来ないし
好奇心旺盛で触っちゃう。

小さい彼らには蟻さんはとても観察しやすく身近な生き物だから。

蟻に近寄ってはダメと教えるのは蟻さん大好きな彼らには酷な気もするけど
そうも言ってられない現状になってしまったようです。

私自身も蟻を見てヒアリだって確信出来る自信ありません。

国が迅速に対応しないとね。

ヒアリが定着した国々では莫大な費用をかけて駆除を行っていますが、
根絶は難しいようです。

唯一ニュージーランドでも2006年にヒアリの巣が見つかり
半径2キロ圏内で土や植物の移動を制限するなどの厳しい対策を3年間続け、
定着を防ぎました。

根絶後も再度侵入しないように警戒が必要だとのことです。

一度定着すると根絶は困難だとのこと、
日本でも徹底的に駆除をしなければなりません。

日本では国が関係機関と連携して、主要港湾等で定期的に侵入状況の調査を実施し、
発見された際には緊急駆除とモニタリング(継続的な監視調査)を行っています。

侵入を減らし、定着を阻止することがなんとしても大事です。

ヒアリは顎でかみつき腹の毒針で何度も刺し、
「殺人アリ」や「無敵のアリ」とも呼ばれています。
雑食性で小動物を数時間で食べつくし、
巣を刺激されると集団で襲います。

踏んだり座ったりすると危険
海外では死亡例もありますが、これは急性のアレルギー反応を起こした場合
だけだそう。
一匹だけに刺されても命に関わるということはなさそうです。

只、脅威なのは繁殖力がやたらと高い事と、攻撃性が
すこぶる高いので、日本の在来種や古来種を脅かす
恐れがあるということです。

正しい情報提供も大切です。

ヒアリの関するお問い合わせは

環境省ヒアリ相談ダイヤル0570-046-110か、最寄りの市区町村・都道府県の環境部局へ
連絡して下さい。

北海道・東北

北海道
環境生活部環境局生物多様性保全課
011-231-4111(代表)
青森県
環境生活部自然保護課
017-722-1111(代表)
岩手県
環境生活部自然保護課
019-651-3111(代表)
宮城県
環境生活部自然保護課
022-211-2111(代表)
秋田県
生活環境部自然保護課
018-860-1111(代表)
山形県
環境エネルギー部みどり自然課
023-630-2211(代表)
福島県
生活環境部自然保護課
024-521-1111(代表)

関東

茨城県
県民生活環境部自然環境課
029-301-1111(代表)
栃木県
環境森林部自然環境課
028-623-2323(代表)
群馬県
環境森林部自然環境課
027-223-1111(代表)
埼玉県
環境部みどり自然課
048-824-2111(代表)
千葉県
環境生活部自然保護課
043-223-2110(代表)
東京都
環境局自然環境部計画課
03-5321-1111(代表)
神奈川県
環境農政局緑政部自然環境保全課
045-210-1111(代表)

中部

新潟県
県民生活・環境部環境企画課
025-285-5511(代表)
富山県
生活環境文化部自然保護課
076-431-4111(代表)
石川県
生活環境部自然環境課
076-225-1111(代表)
福井県
安全環境部自然環境課
0776-21-1111(代表)
山梨県
森林環境部みどり自然課
055-237-1111(代表)
長野県
環境部自然保護課
026-232-0111(代表)
岐阜県
環境生活部環境企画課
058-272-1111(代表)
静岡県
くらし・環境部環境局自然保護課
054-221-2455(代表)
愛知県
環境部自然環境課
052-961-2111(代表)

近畿

三重県
農林水産部みどり共生推進課
059-224-3070(代表)
滋賀県
琵琶湖環境部自然環境保全課
077-528-3993(代表)
京都府
環境部自然環境保全課
075-451-8111(代表)
大阪府
環境農林水産部みどり推進室みどり企画課
06-6941-0351(代表)
兵庫県
農政環境部環境創造局自然環境課
078-341-7711(代表)
奈良県
くらし創造部景観・環境局景観・自然環境課
0742-22-1101(代表)
和歌山県
環境生活部環境生活総務課
073-432-4111(代表)

中国

鳥取県
生活環境部緑豊かな自然課
0857-26-7111(代表)
島根県
環境生活部自然環境課
0852-22-5111(代表)
岡山県
環境文化部自然環境課
086-224-2111(代表)
広島県
環境県民局自然環境課
082-228-2111(代表)
山口県
環境生活部自然保護課
083-922-3111(代表)

四国

徳島県
県民環境部環境首都課
088-621-2500(代表)
香川県
環境森林部みどり保全課
087-831-1111(代表)
愛媛県
県民環境部環境局自然保護課
089-941-2111(代表)
高知県
林業振興・環境部環境共生課
088-823-1111(代表)

九州・沖縄

福岡県
環境部自然環境課
092-651-1111(代表)
佐賀県
県民環境部有明海再生・自然環境課
0952-24-2111(代表)
長崎県
環境部自然環境課
095-824-1111(代表)
熊本県
環境生活部自然保護課
096-383-1111(代表)
大分県
生活環境部
097-536-1111(代表)
宮崎県
環境森林部自然環境課
0985-26-7111(代表)
鹿児島県
環境林務部自然保護課
099-286-2111(代表)
沖縄県
環境部自然保護課
098-866-2333(代表)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA