シャープのマスク個人向けに発売1日目 騒動 結局買えなかった!

スポンサーリンク


シャープは自社でマスクの生産を始めるというニュースが入り
早々にサイトを見たところ、当初は生産されたマスクは政府を通じて
医療機関に納め、次第に個人向けにも販売を始めるということでした。

朱莉は「よし!」とばかりに早々メンバー登録して、今日か明日かと個人向け発売を
待っていました。

シャープマスク購入顛末

20日に21日火曜日の10時から個人向けに販売が始まるというお知らせが
入り、スマホに9時55分のアラームをセットしておきました。

9時55分にアラームが鳴りスマホを手にして、待機しました。

ところがシャープ製マスク販売サイトが全くが動きません。

販売入り口が開かないのです。

待ちに待った人たちのアクセスが凄いんだろうとは想像に難くなかったですが、
それでもこれはないんじゃないと思いました。

昨日どのチャンネルでも明日からシャープが個人向けにマスクの販売を
開始するというニュースを放映していたので、無理かぬこととは思いましたが、
5分前からスマホを手にし、またPCにもアクセスし、手を動かし続け
あっという間に1時間以上経ちました。

販売サイトがピンクに変り販売入り口が反応し始めてからずっと
繋がりませんのテロップばかり。

何も出来ません。
こちらも意地になってきました。

PCでyahooを検索すると、アクセス障害が起きているという記事が
出ていました。

案の定です。

当たり前のことです。

ずっとマスク不足が叫ばれてるにも拘らず未だに足りてなくて
しかも国内での生産、しかも有名なシャープ、しかもクリーンルームでの製造
価格は平常時よりずっと高いですが、現在の販売価格から照らすと
こんなもんかなと思う2980円の送料660円と聞けば
誰しもほしいと思って当然だと思います。

スポンサーリンク


アクセスが集中することはもう少し想像してほしかったと思うのです。

今日一日シャープのマスクのアクセスで過ごした気がします。

5時頃だったでしょうか売り切れました。というお知らせがあり
買えた方がいたんだ、凄いなと思った事でした。

その後、サイトを見ると「当社マスク販売に起因するアクセス障害についてのお詫び」
という記事が入っていました。

予想を大幅に上回るアクセスが集中したことにより、ご購入いただけない状況が
発生しました。

又同時に、当社のCOCORO+サービスに繋がりにくくなるという現象が発生しました・・・

明日又10時から販売が始まるようです。

朱莉は疲れ果て、丁度今日、MODERN DECO からメールが入った3999円で送料無料の
中国生産のCE認証,FDA認定というマスクを購入しました。

国内生産のシャープのマスクを手にしたかったのですが、359円高い中国生産の
マスクで手を打ちました。
これでも良心的かなと思ったので。

これでしばらくはマスクとの戦いから離れることが出来そうです。

今後は順次生産設備を増やし、現在の3倍以上となる1日50万枚、
1万箱を出荷できる体制を目指していると言います。

次に購入するときははもう少し手に入りやすくなってるかな。
シャープのマスクを使ってみたいなと思う朱莉でした。

シャープマスク購入顛末追記

結局4月22日の販売は見送られることになった模様です。

折角の販売で初日からこのありさまは残念ですね。

日本中でホントにマスクを必要してることをこれで実感して頂けたなら
良かったと言えなくもないかな・・・

スポンサーリンク