志らくさんの妻と弟子のわいせつ行為と不倫

スポンサーリンク


「グッとラック!」の司会や「ひるおび!」のコメンテターとして
露出度の高い立川志らくさん(56)。

その奥様である酒井莉加さん(38)と弟子との不倫が文春によって
明らかにされています。

妻の酒井莉加さんは19人の弟子を取り仕切る女将さんの立場です。

そのうちの一人25歳の弟子との不倫が明らかにされているのです。

立川談志さんと立川志らくさんの関係

志らくさんは、立川談志さんに日本大学芸術学部在学中の時弟子入りしました。

談志さんの弟子は70人いたと言いますが、最も談志さんの愛を語るのは
志らくさんだと言います。

談志さんは志らくさんを「俺のDNAを一番色濃く受け継いでいる落語家」と語って
いました。

談志さんのご自宅には立派な八重桜があり「自分が亡くなったら自宅の桜の木の下に
骨を撒いてくれ。墓はいらない」と言っていて、実際2011年11月に亡くなられましたが、
その遺骨は、練馬区内の仕事場兼住居に散骨されました。

談志さんの家はその後空き家となって、資料や衣装が湿気でカビだらけになり、
困っていたところ、娘さんがリフォームを頼み、それを遺族から借りて
志らくさん一家が住むことになったのです。

そのリフォームの様子はテレビ番組「ビフォーアフター」で放映され
その様子はよく覚えています。

談志さんが愛した八重桜が咲き誇っていました。

立川志らくさんと妻の酒井莉加さんそして弟子との関係

バツイチだった志らくさんが酒井莉加さんと結婚したのは2006年のことで

「きっかけは、志らく師匠が監督を務めた2002年の映画『SF小町』に
酒井が出演したことでした。酒井は3歳から子役として大阪の児童劇団に所属し、
映画『ミナミの帝王』などに出演。
その後、拠点を東京に移し、18歳の頃から、『リンクリンクリンク』という
3人組のアイドルグループで活動していました」

 

この投稿をInstagramで見る

 

坊主にしました。 会っても驚かないでね❤️ 坊主女子。 #坊主 #らくちん #服装を考えないと #会うとみんなにビビられる #snowのお陰で盛れてるわ

スポンサーリンク


酒井莉加(@sakairika26)がシェアした投稿 –

インスタより

談志一門は弟子たちのことを「俺の弟子であって、女房の弟子じゃない」と言って
女将さんの用事まではしなかったようですが、志らくさんのところでは
保育士の資格を持つ弟子が子守をしたり、送迎から食料の買い出しまでやらされ、
弟子から人使いが荒いと不満が出ているとか。

又志らくさんは劇団「下町ダニーローズ」を主宰し、酒井莉加さんは結婚後も女優として
出演していて酒井莉加さん自身も2011年から劇団「謎のキューピー」を主宰しています。

そこで弟子たちは劇団に出演するために稽古をしているそうです。

そんな中、25歳の弟子立川うおるたーは志らく師匠に憧れて弟子入りしましたが、
演劇をやりたいと、落語家を休止して今は劇団員として活動しています。

そして酒井莉加さんとの関係がもう3年も前から噂せれていたと言います。

稽古の度に、酒井莉加さんと弟子の立川うおるたーさんは、自宅から離れたところで
待ち合わせ、車に乗り込み又稽古のない日も同じことが繰り返されていたそうです。

自宅では志らくさんがいない時は、家でそのまま夜を過ごし、うおるたーさんが
出てきたのは翌日の19時50分だったとか。

2人の中は公然の秘密で、コンビニやスーパーの駐車場で逢瀬を重ねてきました。

その時のあからさまな写真が文春では公開されています。
「わいせつ」行為と文春が言ってるので想像は尽きます。

もう二人は夫婦同然の関係だと言います。

三人三様の弁明は

女将さんである酒井莉加さんは弟子との関係を持つのはこれが初めてでなく、
4年ほど前に関係を持ったAさんは、心を病み、落語界を去ったというのです。

その時Aさんに送った手紙も文春は入手してるみたいで公開されています。

これらは醜聞の話で、言葉では言い表せない世界が広がっているようです。

当の本人たちは完全否定し、酒井莉加さんは酔ってて覚えがないといい、

志らくさんは

「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。
酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」

と言ってるとか・・・

この記事を読んだらどう思うのでしょうか。
本心は私達には知る由もありませんが・・・

おわりに

これほど公になった今、何か反応しなければ「グッとラック!」や
「ひるおび」でのコメンテイターとして許されない雰囲気なんじゃないかな
って思いますが、志らくさんはどんな反応をされるのでしょうか。

不倫という言葉だけじゃなく「わいせつ」現場まで文春に撮られてしまってるって
恥ずかし過ぎます。

鋭いコメントをされる方ですから、私たちの想定外の反応を
占めされるかもしれません。

でも人間の基本の気持ちは誰も一緒だと思うのですが・・・

スポンサーリンク