詰め替えボトル(ディスペンサーボトル)はホントにエコで経済的?衛生面は?

スポンサーリンク


皆さんは詰め替えボトル使ってらっしゃいますか?

地球にもお財布にも優しく、そしてスタイリッシュな
生活を目指して、シャンプー、コンディショナー、ボディソープから
台所洗剤、洗濯用洗剤、スキンケア商品などに至るまで詰め替え用を購入して、
ディスペンサーに入れて使ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ディスペンサーに入れずに始めに入っていた容器に中身が無くなったから
そのまま継ぎ足して使用している場合もあるかと思います。

継ぎ足し、それはNGですよ!

同じ中身だからと言って、ボトルを洗わずにそのまま使ってませんか?
そんな場合衛生面にとても問題があるのです。

詰め替え用ボトル(ディスペンサーボトル)ちゃんと洗ってる?

お風呂で使うシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどは、
統一感など見た目も意識して、100均などで安くてお洒落な
ディスペンサーボトルを使っていました。

中身が無くなると詰め替え用の商品を買い、ディスペンサーボトルに
詰め替えるのですが、ボトルが使っていた液が付いているので、
見た目も汚れていてこれは良くないと思い、洗わなければと思い
洗いました。

でもクリーム状の液はお湯で洗っても中々キレイになりません。
ペットボトル洗い用のスポンジを使ってみても一部にしか届きませんし、
お風呂で使うのでいつの間にか水垢なんかも付いていて
新しく液を入れる気になりません。

それでディスペンサーボトルに食器洗い用洗剤を入れお湯を入れて
激しく振り洗いし何度も何度もお湯を入れ替えて洗いました。
外回りの水垢はお風呂洗い用の洗剤で洗ってみました。

するとまあまあ透明感も蘇りました。

ポンプの部分いもシャンプーなどの液が残っているので
お湯を貼った容器に浸けて何度かその中でプッシュして下さい。

でも何だか気分がスッキリしません。
で、調べてみました。

詰め替えボトル(ディスペンサーボトル)何故洗って乾かさないとダメなの?

まず、ボトルを洗わないで詰め替えたり、継ぎ足しをしていると
容器内に菌が繁殖してしまいます。

又詰め替えの時は洗っても乾かしてないとヤッパリ菌が繁殖します。

水が入ると菌が増えるんです。

特にお風呂は湿気があるし温度が高いので菌の繁殖にはもってこいです。

詰め替え時にはきちんと洗い乾かしたものを使用してくださいね。

特にポンプの部分は乾きにくいです。

ですから詰め替え時に洗って乾かしたのを用意しておくために
もう一つ予備の空の詰め替え用ボトルがあった方が便利です。

すぐに乾かしたいと思うなら、パソコンのキーボードの埃を空気で吹き飛ばす
空気缶スプレーのエアーダスターがおススメです。

これも100均にあります。

詰め替えボトル(ディスペンサーボトル)ってホントにエコで経済的?

詰め替えボトルも完璧には中々キレイにならなくて
定期的に買い替えるのですが、100均のは結構当たりはずれがあって、
ポンプの吸い上げがすぐに出来なくなってしまったり、
頻繁に買い替えているとこれってエコかなって思ってしまいます。

又今迄使っていた詰め替え用ボトルに、いくら洗ったからと言っても
違う種類のシャンプーやボディーソープなどを入れるのは
何だか抵抗を感じて、やっぱり同じのにしようとか思い、新しいのに
チャレンジし難いって感じています。

変える場合は、新しい詰め替えボトルを買ってしまうのですが、
今迄使っていた詰め替えボトルが無駄になるので勿体ないなって
思います。

毎回詰め替える度にかなりの手間暇をかけて洗い、頻繁に100均であっても
買い替えることを考えると、詰め替え用のボトルは
却ってエコじゃないかもなって思って、もう詰め替え止めて毎回
ボトル入りにしようかななんて考えてしまいます。

詰め替えパックが詰め替えなくても使える「詰替えそのまま」

詰め替えパックがそのまま使える名前も「詰替えそのまま」がありました!

詰め替えパックを詰め替えなくて直接詰め替えパックから使えるアイテムなんて
素晴らし過ぎです。

そう思ってる方がきっと沢山いらっしゃるのだと思います。
だから「詰替えそのまま」は大人気です。

「詰替えそのまま」にはポンプがあります。
詰め替えパックの端を少し切ってポンプを取り付けて吊り下げます。

真空なので空気にも触れず最後まで衛生的に使えるのです。

只すべてのシャンプやコンディショナーなどに取り付けられる
訳ではないのでちょっと残念ですね。

おわりに

詰め替えボトル(ディスペンサーボトル)はエコや経済的であるには
違いないのですが、面倒だったり、衛生的にも気をつけなければ
なりません。

「詰替えそのまま」は日本発明協会発明大賞『考案功労賞』を取った、
面倒な点や衛生的な面を改善した、とても納得のいく商品です。

でもやっぱりディスペンサーがオシャレと思う方は衛生面に
気を付けて使ってくださいね。

スポンサーリンク