ホワイトデーには花を贈りませんか?本数や色で気持ちを伝えることも出来ます!

スポンサーリンク


バレンタインデーのお返しに何を贈りますか?

義理で貰ったお返しと、大切な人から貰ったお返しでは大分というか
非常に気持ちの入れ方が変わりますね。

女性は一度でもいいお花をプレゼントされたい願望があります。

お花は枯れてもお花を貰ったという感激はいつまでも
忘れないものです。

本命の彼女に、ホワイトデーにはお花を贈るのもいいものです。

お花を貰った場合贈ってくれた人に対して
「好きになる」「見直す」「うれしい」などの気持ちを持つ人は
84%という高率になっています。

自信を持って贈りましょう。

バラの本数で花言葉が違います

バラの花って本数でその花言葉の意味が変わるのをご存知ですか?
知っているのと知らないのでは大違い。
本数だけで気持ちをアピールできるのです!

■1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」
■2本 「この世界は二人だけ」
■3本 「愛しています」「告白」
■4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
■5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」
■6本 「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
■7本 「ひそかな愛」
■8本 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
■9本 「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」
■10本「あなたは全てが完璧」
■11本「最愛」
■12本「私と付き合ってください」
■13本「永遠の友情」
■21本「あなただけに尽くします」
■24本「一日中思っています」
■50本「恒久」
■99本「永遠の愛、ずっと好きだった」
■100本「100%の愛」
■101本「これ以上ないほど愛しています」
■108本「結婚して下さい」
■365本「あなたが毎日恋しい」
■999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

注意!15本は「ごめんなさい」でネガティブ花言葉なので避けましょう。

バラの花11本で最愛を表現できるなんて、バラ最高じゃないですか!

バラの色でも花言葉が違います

バラは今やたくさんの花の色があります。
その花の色でも花言葉があるんです。

■赤色 「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「美貌」
■白色 「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「純潔」「清純」
■ピンク色 「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」
■青色 「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」
■黄色 「友情」「平和」「愛の告白」
■オレンジ色 「無邪気」「魅惑」「絆」「信頼」
■緑色 「穏やか」「希望を持ち得る」
■紫色 「誇り」「気品」「尊敬」
■緋色 「灼熱の恋」
■濃紅色 「内気」「恥ずかしさ」
■紅色 「死ぬほど恋焦がれています」
■黒色 「貴方はあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛、永遠の愛」

赤いバラの花11本で、これ以上ないほどの愛情を示せるんです!凄い!!

スポンサーリンク


バラの花ではなく一味違う花が良いと仰る場合は花言葉に注意

胡蝶蘭(コチョウラン) 「清純」「純粋」「あなたを愛してます」
水仙(スイセン) 「偽りの愛」「うぬぼれ」
ラベンダー       「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」
ユリ          「威厳」「純潔」「無垢」「貴重」「純愛」
マーガレット      「恋占い」「真実の愛」「信頼」
ヒヤシンス       「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」
ヒマワリ        「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」
パンジー(三色スミレ) 「もの思い」「私を思って」
デイジー        「純潔」「美人」「平和」「希望」
チューリップ(黄) 「望みのない恋」「名声」
チューリップ(赤)   「思いやり」
チューリップ(紫) 「不滅の愛」
チューリップ(白) 「失われた愛」
ダリア         「華麗」「端麗」「優雅」「感謝」「移り気」「不安定」「気紛れ」
スミレ         「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」
スズラン     「幸福が訪れる」「純潔」「純愛」「繊細」「優雅」
コスモス(赤)     「愛情」「調和」
コスモス(白)     「優美」
コスモス(ピンク)   「純潔」
ガーベラ(黄)     「究極美」「究極愛」「親しみやすい」
ガーベラ(赤)     「希望」「常に前進」
カスミソウ       「夢見心地」「清らかな心」「魅力」「無邪気」
アンスリウム (赤)   「情熱」
(白) 「熱心」
(ピンク) 「飾らない美しさ」
カトレア 「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魔力」「魅惑的」
カーネーション (赤) 「母への愛」
(白) 「純粋な愛」「私の愛は生きています」
(ピンク) 「女性の愛」「熱愛」「美しいしぐさ」
(黄) 「軽蔑」
(紫) 「誇り」「気品」
(青(ムーンダスト))「永遠の幸福」
カラー 「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」「清浄」
サクラソウ 「初恋」「憧れ」「純潔」
スイートピー 「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」
スパティフィラム | 「上品な淑女」「清らかな心」
ナデシコ (ピンク) 「純粋な愛」
(赤)八重咲き「純粋で燃えるような愛」
(白) 「器用」「才能」
フリージア (黄) 「無邪気」
(白) 「あどけなさ」
(赤) 「純潔」
(紫) 「憧れ」
マリーゴールド 「嫉妬」「絶望」「悲しみ」
ミモザ    「秘密の恋」「友情」

参考資料

くれぐれもカーネーションの黄色やマリーゴールドや水仙は贈らないでおきましょう。

お花が恥ずかしければ!フラワーボックス!

只やっぱりまだまだ日本の男性はお花を贈るのが恥ずかしい、人目に付く
などちょっとなーと思ったり、
又貰った方も家族に見られて恥ずかしいなど花束はどうも…と思う場合は
今は可愛くて素敵なフラワーボックスがあります。

フラワーボックス、なんてオシャレなの!

持ち運びが楽です。
人目を気にすることもありません。
生花の場合とプリザードフラワーがあってそれもお好み次第です。

おわりに

ホワイトデーにはいろいろのプレゼントをお考えかと思います。

バレンタインのプレゼントを貰ったお相手の意向をよく考え
あなたの気持ちにウソをつかず、素敵なプレゼントをされますように。

本命さんには是非一度はお花を贈ってみてください。

その反応で彼女の人となりも分かるかも…です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA